大和奈央は乃木坂46の誰推し?オーディションのきっかけも似ていた

記者会見でうちわを持つ大和奈央 女性芸能人

TBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日」で、見事3代目グランプリを獲得した大和奈央(やまとなお)さん。

テレビ朝日の売れっ子アナウンサーである弘中綾香さんに似た小動物系の美人です。

この記事では大和さんの好きな乃木坂46の推しメンやオーディションを受けるきっかけなどを調べてみました!

乃木坂46の大ファン

出典元:https://twitter.com/watajo_tbs/status/1690672735368953856

大和奈央さんは乃木坂46の大ファンです。

なかでも遠藤さくらさんにハマっているのです。

出典元:https://twitter.com/nogizaka46/status/1273960847077896192

大和さんは消極的で人見知りの性格を変えたいという想いでオーディションを受けています。

推しメンの遠藤さんも、まったく同じ理由でオーディションに臨んでいます。

2人とも控えめですが、内に秘めた芯の強さを持っているところが似ていますよね!

大和さんが遠藤さんに共通点を見出して、自身を投影しているのかもしれませんね(^^♪

成長のきっかけをくれた人物とは?

前述のとおり、自身の性格を変えたいと思って受けた女優へのオーディション。

初めて臨んだ対面審査では声の小ささを指摘され、また演技審査では自分をうまく出せなくて後悔しています。

しかしそんな大和奈央さんに成長のきっかけを与える人物が現れます。

それは「逃げるは恥だが役に立つ」などを手掛けたTBSドラマ部の金子文紀(ふみあき)監督です。

出典元:https://tver.jp/episodes/ep9hj6j76o

自己評価の低い彼女の演技を「直感的に気になった大和さんの演技はいいところをついていてもっと見てみたい」と語っています。

この言葉で自信を得た大和さんは、最終審査で初めての時とは比べものにならないくらいに成長しています。

自信がこれほどまでに人を変えるのか!というくらい堂々としていて、演技も自然でさまになっているのです(^^♪

数々のヒットドラマを世に送り出してきたプロの目に留まったことで、その才能が一気に花開いた大和さん。

内に眠っていたポテンシャルを最大限に引き出した結果はまさに一見の価値ありです!

プロフィール

こちらが大和奈央さんのWiki風プロフィールです!

本名:大和奈央(やまとなお)

生年月日:2006年12月5日

年齢:17歳

血液型:O型

身長:161cm

出身地:徳島県

最終学歴:徳島県立城東高校 在学中

大和さんについての情報はまだまだ少ないので、新しいことが分かり次第追記いたします!