日向坂46のおたけこと高本彩花が卒業を発表!今後の芸能活動は?

日向坂46のおたけこと高本彩花が卒業を発表!今後の芸能活動は?

日向坂46の1期生としてデビューし、「おたけ」の愛称で親しまれている高本彩花さん。

2024年3月5日に投稿した公式ブログ内で、日向坂46からの卒業を発表しました。

この記事では高本さんの卒業について調べてみましたので、ぜひ最後までお読みください!

グループからの卒業を発表

恐れていた高本彩花さんの卒業

出典元:https://twitter.com/hinatazaka46/status/1764894732461986033

齋藤京子さんの卒業から、予感していたおひさまも多かったのではないでしょうか。

今までは全員が選ばれる全員選抜制が採用されていた同グループ。

しかし4期生の加入で人数が増えたうえに、才能を持った新星が次々に誕生してきました。

例を挙げると、今回のシングルでセンターに大抜擢された正源司陽子さんや、先日放送された「あちこちオードリー」に出演した山下葉留花さんの活躍です。

そして迎えた、25日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」内での11thシングルの選抜発表。

このシングルでグループ初の選抜制が導入されましたが、最後まで高本さんの名前は呼ばれませんでした。

現在の日向坂46の基礎を作るために努力を続けてきた1・2期生の卒業と新世代である3・4期生の台頭。

日向坂46は世代の交代など、時代の大きな過渡期を迎えています。

古参のおひさまにとっては寂しい反面、新生日向坂が飛躍するチャンスでもあるのです。

頭では理解しているものの、やはり高本さんら1期生の卒業はショックですね(´Д⊂ヽ

スポンサーリンク

果たされた「約束」

日向坂46の「約束の卵」という曲をご存知でしょうか。

出典元:https://twitter.com/hinatazaka46/status/1675084269251878915

けやき坂46時代に発表された同曲は、東京ドームを「約束の彼(か)の地」と呼び、ファンであるおひさまをドーム公演に連れていくことを約束したもの。

以下は歌詞の一部を抜粋したものです。

待っててくれるか? 夢叶うまで

君のことを連れていく

苦しくても諦めない

僕ら信じてよ WOW…

出典元:©Sony Music Publishing (Japan) Inc. 作詞 秋元康 作曲 aokado

日向坂46のファンならずともグッとくる名曲ですので、機会があればぜひお聞きください!

そして迎えた2022年3月30、31日の2日間にわたって開催された日向坂46の3周年記念ライブ「3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~」。

グループ初の東京ドーム公演でおひさまとの約束を果たしたメンバー。

高本さんは今回の11thシングルのアンダーで活動したのちに卒業となります。

今のうちに彼女の笑顔を胸に焼き付けておきましょう(^^♪

今後の活動は?

高本彩花さんの卒業後の活動に関してはまだ発表されていません

こちらは情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います!

なにはともあれ卒業を発表したことで、良い意味で気が楽になったのではないでしょうか。

日向坂46メンバーとしての活動はしばらく続きますが、ひとまず「お疲れさま、ありがとう」と伝えたいところです!

プロフィール

こちらが高本彩花さんのWiki風プロフィールです!

本名:高本彩花(たかもとあやか)

生年月日:1998年11月2日

年齢:25歳

血液型:B型

身長:162.5cm

出身地:神奈川県

最終学歴:神奈川県立秦野曽屋(はだのそや)高校

スポンサーリンク