細田佳央太がデビューしたきっかけは?バスケ愛は仕事に結びつくほど!

細田佳央太がデビューしたきっかけは?バスケ愛は仕事に結びつくほど!

現在、さまざまなメディアで活躍している若手俳優の細田佳央太(ほそだかなた)さん。

子役時代から培ってきた演技力が高く評価されていて、ネクストブレイク確実な俳優の一人と言われています。

この記事では、細田さんのデビューのきっかけやプライベートを調べてみましたので、ぜひ最後までお付き合いください!

テレビの中に入りたかった幼少期

出典元:https://twitter.com/ZIP_TV/status/1433628806649040898

細田佳央太さんは4歳の時に子役としてデビューしています。

母親に「テレビの中に入りたい」と言ったことがきっかけで、芸能事務所に所属することになりました。

もともと芸能人に憧れたとか、ドラマの影響を受けた訳ではありません。

子供心にテレビの中で起こっている出来事を知りたかった、といいます。

当時は「テレビの中に入ったらゲームができる」と思っていた細田さん。

実際は「ゲームをしたい!」というのが一番の目的だったと振り返っています。  

なんとも子供らしくて可愛い発想ですね!

そして子供の無邪気な希望をかなえるために、すぐに行動を起こした母親の愛情もうかがえるエピソードです(^^♪

スポンサーリンク

肉料理メインのガッツリ系が好き

出典元:https://twitter.com/KanataHosoda/status/1335881587695656960

細田佳央太さんの好きな食べ物は、ステーキや唐揚げ・焼き鳥などの肉料理全般です。

他にもパスタや餅など、食べ盛りならではの腹持ちに良い食べ物を好んでいます。

お寿司に関しては高級食材のイクラやウニよりも、イカや玉子・サーモンを好んで食べるといった庶民的な感覚も持ち合わせています。

これは細田さんが母子家庭で育ったという背景が関係しているようです。

本人いわく「今までの人生でお高いものを食べてこなかったせい」で安心する、といった理由があるのです。

そしてある時は天ぷら、ある時は焼き鳥など、一度ハマると同じものを食べても飽きないという特徴があります。

3日連続3食カレーだったこともあるというのは驚きです!

ちなみに嫌いな食べ物はトマトです。

スポンサーリンク

趣味のバスケは仕事に繋がっている

細田佳央太さんの趣味はバスケットボールです。

小学校の頃に友人に誘われてミニバスケを始めたのがきっかけで、中学校の3年間は部活で汗を流していました。

現在は仕事が忙しいため、もっぱらNBA観戦が主流になっています。

NBA(アメリカ男子バスケットボールのプロリーグ)を好きになったのは、「NBA 2K16」というゲームのiPhone版をプレイしたことがきっかけです。

現在は、NHKで「熱血バスケ」という番組の応援隊として出演しています。

出典元:https://twitter.com/chrisnewtokyo/status/1483061019941359617

細田さんは普段からSNSやインタビューでバスケ愛を発信しています。

趣味が仕事に繋がるのは大変うらやましい限りです!

ちなみに好きな選手は、元NBAプレイヤーで現在はヒューストン・ロケッツのアシスタントコーチを務めるジェフ・ホーナセックです。

出典元:https://twitter.com/NBAJPN/status/738529866782375936

今後は他のバスケ好きの芸能人、例えば広瀬すずさんや田中圭さんなどとの共演も楽しみです(^^♪

スポンサーリンク

プロフィール

こちらが細田佳央太さんのwiki風プロフィールです!

本名:細田佳央太(ほそだ・かなた)

生年月日:2001年12月12日

年齢:22歳

血液型:A型

身長:173cm

出身地:東京都

最終学歴:日本大学

スポンサーリンク