萩原利久は子役から月9ドラマへ大躍進!経歴やバスケ愛を調べてみた

インタビューを受ける萩原利久 男性芸能人

2023年の夏にフジテレビ系で放送された月9ドラマ「真夏のシンデレラ」では、口と態度の悪い東大卒の研修医役を演じていた萩原利久(はぎわらりく)さん。

素顔は照れ屋で素直な「修」を好演し、今をときめく若手俳優の演技力の高さを遺憾なく発揮していました。

この記事では、そんな萩原さんの経歴について調べてみましたので、ぜひ最後までお付き合いください!

実家はお金持ち?

出典元:https://twitter.com/anan_mag/status/1154332307295051776

萩原利久さんは埼玉県出身で、おそらくさいたま市内に住んでいたということです。

「実家がお金持ちなのでは?」と言われていますが、どうしてこのような噂が流れたのでしょうか?

理由は萩原さんが中学・高校と私立の学校に通っていたこと、さらに小学生時代から芸能事務所に通っていたことが挙げられます。

確かにある程度は裕福な家庭でないとなかなか厳しいかもしれませんが、かといってお金持ちなのかと言うと判断が難しいところです。

ただ、子供の教育にはお金の出し惜しみをしない素敵な家庭だということは充分に分かります(^^♪

子役時代は?

萩原利久さんは2008年の9歳の頃から子役として活動しています。

実家がさいたま市ということで、市内にある芸能事務所「NEWSエンターテインメント」に所属し、レゴブロックのCMでデビューを果たしています。

子役事務所に入ったのは、お笑い芸人の小島よしおさんに会いたいというミーハーな気持ちがきっかけで、レッスンは習い事に近い感覚で受けていました。

しかし略歴を見る限りでは子役としてもかなりの売れっ子で、もともと才能があったことがうかがえます。

子役当時は、ドラマやCMの他に「めちゃ×2イケてるッ!」にオカレモンJr.役で出演しています。

出典元:https://twitter.com/bfsok_c/status/1638930075621150720

しかし他の子役が強烈な個性を放っていたためにあまり目立たず、ナイナイの岡村隆史(たかし)さんからは「目立ってないやつ」と呼ばれていました。

確かに当時の映像をチェックしたところ、タイガ君やトモヤ君といった濃いキャラクターが存在していました。

月9ドラマで活躍する現在の姿からはとても想像ができない、ある意味黒歴史とも言える称号です(;^ω^)

中学時代は?

萩原利久さんの出身中学は、東京都文京区にある郁文館中学校です。

同校は私立の中高一貫校なので、萩原さんは中学受験で入学しています。

中学1年生の時に吉瀬美智子さん主演の「ハガネの女2」で初めて連続ドラマへのレギュラー出演を果たしています。

さらに中学校2年生の時に出演したドラマ運命の人」で、菅田将暉さんの弟役で共演したことが大きな転機になっています。

菅田さんの演技に魅せられて共演を熱望する若手俳優は後を絶たないですが、当時中学生だった萩原さんにとってもよほど強烈なインパクトがあったのでしょう。

菅田さんの演技を観て「自分もちゃんとお芝居をやりたい」と決意し、同じ事務所に入った萩原さん。

当の菅田さんはそんな萩原さんの行動力を称えていて、2人の間にはまるで本当の兄弟のような尊敬と信頼が感じられます。

とても素敵な関係ですね(^^♪

高校時代は?

出典元:https://twitter.com/LINEmanga/status/1228263763779809280

萩原利久さんの出身高校は郁文館高校で、中学校からの内部進学になります。

この頃はすでに芸能活動をしていて、もう一度高校生活をやり直せるなら部活動をやりたいと語っています。

高校時代は体育祭の予行に全力を注いでいて、3年間欠かさずに参加したことを誇りに思っています。 

予行練習とはいえ全力で取り組んで青春を謳歌していた姿を想像すると、なんとも微笑ましい限りです(^^♪

バスケットボール愛がすごい!

萩原利久さんは中学1年生の時にバスケ部に入りましたが、「日焼けをしないスポーツがしたかった」というなんとも消極的な理由からでした。

しかしNBAの試合を観るようになってからはステフィン・カリー選手のプレーに魅了されて、どっぷりとバスケ沼にハマっています。

オードリーの若林正恭(まさやす)さんが、カリー選手になりきってスリーポイントを打っている時間が心の拠り所だと公言しているので、そちらでご存知の方も多いかもしれませんね。

出典元:https://twitter.com/hibiku_nba/status/1535465595621474304

萩原さんにとってステフィン・カリー選手は「神様のような存在」であり、「地道な努力を重ね続けて理不尽を覆す人」として尊敬しています。

しかも「バスケは人生」と言い切っているのです!

見た目はクールな萩原さんですがバスケ愛を語るさまから、内に秘めた情熱を持った好青年だということが分かります。

外見だけではなく内面もイケメンなのです(^^♪

プロフィール

こちらが萩原利久さんのWiki風プロフィールです!

本名:萩原利久(はぎわらりく)

生年月日:1999年2月28日

年齢:24歳

血液型:A型

身長:178cm

出身地:埼玉県

最終学歴:郁文館高校

萩原利久さんの出身高校である郁文館高校卒業の有名人は、関口メンディーさんや元乃木坂46の山崎怜奈さん、ものまねタレントの栗田貫一さんなどがいらっしゃいます。