宮本李菜の学歴は?両親はどんな人?ミスキャンパスから芸能界入り

カメラの前で微笑む宮本李菜 女性芸能人

皆さんは宮本李菜さんをご存知でしょうか?

2023年の「日本一のミスキャンパス」に選ばれた美人の現役女子大生です。

この記事では彼女の学歴やプロフィールなどを調べてみましたので、気になる方はぜひお付き合いください!

学歴は?

宮本李菜さんは2001年生まれの現在22歳

龍谷大学経営学部経営学科に在学中であると共に、芸能事務所「セント・フォース」に所属しています。

商業高校に進学した彼女ですが、もともと商業を学ぶつもりではなく、その学校に併設されていた幼稚園教諭のコースを目指していました。

しかし商業の勉強に自身の適性を感じて、2年時からのコース選択を商業に変更しています。

自分の適性は学んでみないと分からない部分があるので、2つの選択肢があったのは彼女にとって良い結果だったのでしょうね。

高校時代はバドミントン部に所属していて、現在でも趣味がスポーツという活発な一面もある彼女。

当時は週6の部活をこなしつつ、遊ぶ時間を惜しんで検定の勉強に励んでいたという頑張り屋さんでもあります。

そのかいあって日商簿記3級と全商簿記1級を取得しています。

ちなみにその年にその高校での日商簿記3級の合格者は120名中5人しかいなかったということです。

彼女がいかに努力したのかをうかがえる結果ですよね!

文武両道で美人、セント・フォース所属ともなれば、卒業後は芸能界での活躍が大いに期待されるところです(^^♪

両親はどんな人?

宮本李菜さんの両親共に先生で、父親は生物と数学、母親は養護教諭です。

そのため小さい頃から先生という職業に憧れがありました。

両親がとても素敵な先生だったのでしょう。

そんな両親の影響からか、最近になって養護教諭を目指したいという気持ちも芽生えてきています。

幼稚園教諭→商業の先生→養護教諭と変化をしているものの、先生になりたいという希望に変わりはありません。

しかしこんな美人の先生がいたら、生徒たちは勉強どころではなくなってしまいますよね(;^ω^)

やっぱり芸能界入り?

先ほど述べたように先生志望の宮本李菜さん。

しかし今回の「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2023」グランプリを受賞したことによって、彼女の心は揺れ動いています。

現在はどちらかというとタレント活動に興味を示しています。

それもそのはず、今回のミスキャンパス受賞者は過去に多数の有名人を輩出しているのです。

以下が過去の受賞者です。

・笹崎里菜さん(アナウンサー)

・杉浦友紀さん(アナウンサー)

・西澤由夏さん(アナウンサー)

・福田萌さん(タレント)

・八田亜矢子さん(タレント)

いわば芸能界への登竜門を突破しているので、過去の成功者に続きたいと思うのは当然ですよね(^^♪

最近のインタビューでは、実は元々アイドルへの憧れが強かったと答えています。

しかしずっと和歌山の田舎で育ってきたために、諦めて本来の気持ちを閉じ込めていたのだとか。

急に思い立ったわけではなく可能性があるなら挑戦したい、とハッキリと芸能活動することを明言しています。

さらに今回のミスコンでは「CanCam賞」「mysta賞」「SHOWROOM賞」「モデルプレス賞」と、4つも賞を獲得しているのでなおさらでしょう。

なかでも「CanCam賞」は、現在人気急上昇中の日向坂46・正源司陽子さんが受賞したことで注目を浴びているのです。

正源司さんと同じ賞を受賞している宮本さん、こう考えると余計にスゴイと思いませんか?

まだ若いので可能性の芽をつぶすことなく色々なことに挑戦していって欲しいです!

龍谷大学ってどんな大学?

冒頭で述べた通り現在は龍谷大学経営学部経営学科に在学中の現役女子大生です。

関東の方にはあまりなじみのない名前かもしれませんが、関西では名の知れた大学なのです。

直近の卒業生で言うと、ものまねタレントのよよよちゃんが有名なのではないでしょうか?

他にもお笑いコンビ・和牛(解散を発表)の川西賢志郎さんやダウンタウンと幼馴染で放送作家の高須光聖(みつよし)さんなどもいらっしゃいます。

よよよちゃんはジャンルが違うので共演はなかなか難しいとは思いますが、芸能界の良き相談相手になってくれそうですね(^^♪

プロフィール

こちらが宮本李菜さんのWiki風プロフィールです!

本名:宮本李菜(みやもとりな)

生年月日:2001年5月12日

年齢:22歳

出身地:和歌山県

血液型:A型

身長:162cm

学歴:龍谷大学経営学部経営学科在学中

これからはセント・フォース関西に所属しながらタレント活動をするという宮本李菜さん。

ただ養護教諭への道も完全にあきらめたわけではありません。

もともと大学卒業後に通信で資格を取得する予定だったので、芸能活動と勉強を並行しながら将来を考えていくつもりです。

今年あたりから、バラエティ番組で彼女を目にする機会が多くなるかもしれませんね(^^♪