菅田将暉はダウンタウンを共演NGにしていた!その意外な理由とは?

ドラマの役柄を演じる菅田将暉 男性芸能人

現在若手実力派俳優のトップを走り続けているのは、話題になったドラマ「ミステリと言う勿れ」で主役を演じた菅田将暉(すだまさき)さんです。

同じ年代の俳優からも共演を熱望されるなど、独自の世界観と演技力の高さで注目されています。

この記事では、菅田さんがダウンタウンを共演NGにしていた理由やプライベートについて調べてみました!

ダウンタウンが一番!

2016年の5月に放送されたトークバラエティ番組「ダウンタウンなう」でのエピソードです。

菅田将暉さんは憧れのダウンタウンとの共演するにあたって、手紙に自身の想いを綴って収録に臨みました。

しかし、自己紹介が終わった時点で感極まって泣いてしまいます

出典元:https://twitter.com/10n_cocoa/status/731729461456965633

ここでMCの坂上忍さんが、菅田さんがいかにダウンタウンを好きかという例として「共演NG」を明かしました。

ダウンタウンとの共演で平常心を保つ自信がなくてオファーを断っていた」という彼の想いを代弁、助け舟を出しています。

普段クールな菅田さんの好きという感情が溢れ出ている様子に、観ているこちらも胸が熱くなってきます!

その後は泣き続けるものの、ダウンタウンへの熱い思いを一生懸命言葉にする菅田さん。

それに対して、浜田雅功(まさとし)さんは「細かく見てるよね。ほんまに見てるんやなと思うね」としみじみした様子。

松本人志さんも感慨深い表情で聞いていたのが印象的でした。

僕の中でお笑い芸人さんは一番なんです。その中でダウンタウンさんが一番です」という菅田さんの言葉に、全ての想いが集約されていますよね(^^♪

個人的には言葉に詰まって「あー、くそ!」と涙を拭う菅田さんに対して、浜田さんが発した「泣くな!」という一言が、厳しいながらも愛情がこもっていて胸アツでした (´Д⊂ヽ

この番組の放送後、菅田さんは「探偵!ナイトスクープ」や「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」などに出演、ダウンタウンとの共演NGはめでたく解消されています!

プロフィール

こちらが菅田将暉さんのWiki風プロフィールです!

本名:菅生大将(すごうたいしょう)

生年月日:1993年2月21日

年齢:30歳

血液型:A型

身長:176cm

出身地:大阪府箕面(みのお)市

最終学歴:大阪府立池田高校→日出高校 通信制課程
    (現在の目黒日本大学高校)

菅田将暉さんはなんでも器用にこなす印象がありますが、意外にもスキーやスノーボード、アイススケートやスケボーなどの「地に足つかない系」が苦手です。

学生時代に「かっこいいからとチャレンジしてみたとものの、笑えないくらいダメだった」と振り返るほど苦手な様子。

完璧そうなスターの思わぬ弱点に、逆に親しみが湧いてしまいます(^^♪